ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » PC

先見塾に、テレビ会議を導入!

▼先見塾天草のレクチャー風景
D60_1649


 2011年5月10日にスタートした先見塾。苦手克服は勿論のことだが、ストラテジーな人間となるための基本を、とことん叩き込む塾である。写真上は、先見塾天草のレクチャー風景。昨年の熊本地震の直前にスタートし、それから、毎月二度足天草へ足を運び、IT総論各論、英会話、ホテル文化&食文化、新商品開発ノウハウなどをレクチャーして来た。

 しかし、往復200キロの道のりは決して近くはない。地震後はあちこちの道路が危険な状態となり、通常片道2時間ほどで到着していたのが、震災後は3時間半以上もかかり、ほぼ1日がかりだった。更に、帰りが3時間半、4時間となると、心身ともに疲労困憊の色を隠しきれなかった。

 レクチャーはface to faceが一番である。しかし、片道100キロとなると、毎週勉強会を開催するには、少々厳しい。また、なかなか塾生の士気が上がらぬ時期が続き、あれこれ考えていると、以前、テレビ会議システムを使用して、深夜の英会話を開催していたので、その仕組みを使い、遠隔にてレクチャー会を開催することにした。

 早速、昨夜、先見塾天草の塾生とネットで繋ぎ、動画チェック、音声チェック、文字チャットチェック、資料などの転送チェックなどを行い、先見塾通信講座の前準備が早々に整った。初めて体験した塾生は、100キロの距離を忘れ、窓越しに互いにコミュニケーションを取っているような感覚となる。ネット環境が良くなっているので、以前と比較すると、ほとんど動画と音声にはタイムラグもなかった。

 さてさて、これからの先見塾・・・合同通信講座の導入により、より楽しく、内容の濃い勉強会が可能となった。後は、熊本本部及び天草支部の塾生増員に向けて、更に新たなカリキュラムの構築が必要となる。


▼ほとんどの塾生はMacを活用
D60_7211


▼副読本「如水」(西田親生著)
D75_4819


▼face to faceレクチャー会のランチ(サンプル映像)
senken3



◎先見塾公式サイト
 http://www.senkenjyuku.com/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2017/2/18 12:29 am

先見塾の通信講座も復活!?

▼天草からやって来た先見塾生
D60_7214


 別人のように、自らがみるみる変わる先見塾。

 気づけば、スキルがアップし、いろんなデバイスやアプリを業務に活用できるようになっている塾生。鏡を見れば、いつの間にか、眼力までが強烈になった塾生。今まで見えなかったものが、いろんな角度から見えるようになった塾生。・・・

 軸をぶらさず筋を通し、「NO」と言える人となるために、先ずは人間学を習得して頂く。この世は理不尽なことがゴロゴロと転がっているが、それが、つま先に当たろうが、顔面に飛んで来ようが、是は是、非は非であると、ハッキリと自信を持って言える人間であるべきだ。柳のような姑息な人生なんぞ、実につまらぬことである。

 文化の香りのする人と言えば、少々キザに聞こえるようだが、そう簡単に達成できるものではない。センスのなさが、周囲を全てダサくしてしまう。ストラテジックな人間になるために努力をする中で、サイマルテーニョスリーに文化の香りを放つ人間になるための努力も必要となる。

 1回しかない短い人生。遣るか否かで、その人生に大きな落差が生じる。気づくだけでも御の字。更に、実行に移せば、二重丸。自分を変えたいと思っている人は大勢いる。いつもグジグジしていて、風呂場の壁にへばり付くカビのような人間もいる。いつも空騒ぎばかりで、一日中暴れまくっている人もいる。人間観察ばかりに傾注し、常に天秤遣いの小狡い人もいる。

 ただ、妙な人種と交われば、その人生は暗黒世界へと落ちて行く。是非を見極め、涼しい頭の人間になれば、その人生はそよ風が吹く花園のように心地よい。


▼先見塾の副読本「如水」 第1巻〜第5巻
D75_4819


▼先見塾ランチ・・・熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏
lunch



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2017/2/17 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp