ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » プロジェクト

人の紹介の難しさ

we


 12年ぶりの、旧友との再会。そして、数日前に出逢った方との再会。・・・たまたま、ご両人は同い年で、筆者が若干若いという組み合わせである。

 今回の目的は、三十数年の長きに亘り世話になっている旧友を、数日前にお会いした方へご紹介する事である。「人の紹介」・・・小生はすこぶる慎重となるタイプの人間だ。特に、双方が社会的地位をお持ちであれば、神経をすり減らすほど、食事の手配、会合の進捗シミュレーション、その他スケジュールの時間配分など、万全を期す必要がある。

 今回は、或る案件に対する全員会議が第一義であった。しかし、余りに堅苦しい環境下で推し進めると、円滑なリレーションシップや融和を図れない可能性も多々出てくる。よって、普段目にする事がないようなサプライズな料理を間に挟み、常にリラックス出来る環境を作り出し、初対面のお二人の距離を徐々に近づける事に専念したのだった。

 初日の夕食に始まり、その後3時間に亘る深夜の会議を終え、更に二日目はランチを挟んで、最終的な調整を行った。・・・結果的には、予想以上にお二人の距離が近づくばかりではなく、この後、公私ともに素敵なリレーションシップが築けるのではないかと、大変満足の行く「人の紹介」になったと自負する次第である。

 前々日に筆者が作成していた分厚い書類に目を通しながら、一つ一つ精査を行う。久し振りの、緊張ある時間の経過が、凄く快感でもあった。思いも寄らぬアイデアが浮上したり、また、新たなプロジェクトの可能性について、忌憚の無い意見交換が出来たのであった。

 また、今回の食事や会合の場所を、熊本ホテルキャッスルの各レストランの個室を準備したのは正解だった。各レストランのシェフやギャルソン、ベルボーイ・・・全てに良い意味での緊張感が伝わり、意表を突くようなメニューと全スタッフの質の高い接遇とが相まって、我々の2日間の大切な時間が、価値あるものとして、記憶に残るものとして、無事完了できた事に、心から感謝の意を表したいと考える。

 「人を紹介」する事の難しさを肌に感じながら、そこには常に「敬愛の念」を持って執り行う事が必須であると、再認識した次第である。・・・巷では、結構無責任な「人の紹介」がゴロゴロしている。紹介によって、相手方へ多大なる迷惑を掛けたり、また、相手の社会的な地位を押し潰してしまうような無礼な結果を引き起こすこともある。・・・「人の紹介」・・・これは、最大の注意を払って臨むべき大イベントである事を、しっかりと把握しておく事が、社会人としての責任であるように思えてならない。


▼熊本ホテルキャッスル 桃花源の料理
ebi


▼熊本ホテルキャッスル 桃花源の料理
castle1


▼熊本ホテルキャッスル 桃花源の料理
castle2


▼熊本ホテルキャッスル トゥール・ド・シャトーのデザート
dessert


▼熊本ホテルキャッスル 九曜杏の料理
castle4


▼熊本ホテルキャッスル 九曜杏の料理
castle5



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社Facebookページ】 https://www.facebook.com/www.dandl.co.jpLink

【西田親生Facebookページ】 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2014/6/6 02:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp