ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 茶懐石

幼い頃の「勘違い」は、凄まじいものがある。

▼写真は「京料理えのきぞの」のご飯

ichizen2022-01


 いつだったか、幼い頃に、祖父母から「一日一善」という言葉を教わった。その瞬間、元気者だった筆者が悪さをして、明日から「一日一膳」しかご飯が食べられないのではないかと肝を冷やし、凹んだことがあった。

 育ち盛りのガキは食欲旺盛で、祖父母の言うことなど聞く耳を持たず、幼稚園から戻り、外に飛び出せば、日が暮れようが、夕餉の時間に遅れようが知ったことではない。よって、厳しい罰が与えられたと勘違いしたのである。

 今の時代では、両親も祖父母も、ご飯一粒でも喧しく言う人は少ないと思われるが、当時は、ご飯一粒でもお茶碗に残すものなら、「お百姓さんが一所懸命に育てた米を大切にしないと、罰が当たる!」と叱責されたものだ。

 人間とは面白いもので、一度、勘違いをして頭の中に絵面が浮かぶと、何故かその絵面が記憶として深く刻まれてしまう。今でも「一日一善」という言葉を耳にすると、有田焼の小さなご飯茶碗に大盛りの白ごはんが頭に浮んでしまう。

 それから社会人となり、筆者としては「一日一善」を積極的に遣わず、「積善之余慶」という言葉を遣うようにした。しかし、「一日一善」という言葉を聞けば、体調が悪くてもご飯が飛び出し食欲をそそるのだから、実に有難いものである。

 幼い頃の「勘違い」は数限りなくあるけれども、本日は、「一日一善」という言葉をご紹介した次第。


▼写真は「京料理えのきぞの」の土鍋炊き立てご飯
ichizen2022-02


▼写真は「京料理えのきぞの」の茶懐石のご飯
ichizen2022-03



◎京料理えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
----------
◎西田親生@ICTdocotor「Note」プロフィール
 https://note.com/chikaonishida/n/n6513d8114749Link
◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
写真・文責:西田親生

                               

  • posted by Chikao Nishida at 2022/5/17 12:00 am

「えのきぞの」のお節、承ります!

enokizono-logo



 久しぶりに、京料理「えのきぞの」(榎園豊成料理長)へ足を運び入れた。早速手渡されたのが、待ちに待った「えのきぞの」のお節情報である。二段重が3万円(税込)、一段重が一万五千円(税込)、二人前お刺身盛が五千五百円(税込)、四人前お刺身盛が一万一千円(税込)となっている。

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、熊本市内の食事処は相当の痛手を被っているが、同店もまん延防止等重点措置などで、従来の営業が全くできなかった店の一つでもある。最近、やっと全国的に人流が増えてきたようで、御多分に洩れず、熊本市内も車の通行量も増え、活気付いてきた感がある。

 尚、入手した同店自慢のお節情報は、以下の通り。

▼店頭受け取りのお客様

<締切日>令和3年12月23日(木)まで
<お申込>電話予約 096(211)5525 又は、店頭受付
<お渡日>令和3年12月31日(金)
     時間:午前11時〜午後3時まで(※時間厳守にて)
     場所:えのきぞの(熊本市中央区新屋敷1丁目9−19濫觴77A
<お支払日>令和3年12月31日(金)代金引換(事前のお支払いも可)

▼配達希望のお客様
<お届日>令和3年12月31日(金)※時間のご指定はご遠慮ください
<配達料>600円 熊本市内近郊に限ります

▼お節のチラシを両手に持った榎園豊成料理長
enokizono-osechi-2022


▼京料理「えのきぞの」三つ折りリーフレット2022
enokizono-chirashi-2022-1


enokizono-chirashi-2022-2



<えのきぞの>
〒862-0975
熊本市中央区新屋敷1丁目9-19濫觴77A
TEL:096-211-5525
※定休日は月曜日

◎えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link

◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
◎ロゼッタストーンBLOGニュース
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/Link
◎Facebook
 https://www.facebook.com/chikaonishida.dandlLink
写真・文責:西田親生

                                       

  • posted by Chikao Nishida at 2021/11/10 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behanceオブスクラ写真倶楽部ディー・アンド・エルリサーチ株式会社facebook-www.dandl.co.jp