ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 熊本ワイン

フードパル熊本の秋薔薇・・・

▼熊本ワインのお洒落な通路

D85_0009


 秋薔薇は、今週末までが見頃だろうか。毎年楽しみにしている薔薇園は、一昨日の記事でご紹介した熊本県農業公園カントリーパークのそれと、本日ご紹介するフードパル熊本の薔薇園である。

 いつも熊本ワインの駐車場に車を預け、アーチの入り口とエンタシスのイメージで造られた回廊を抜け裏手に出ると、薔薇園へ。今年はコロナ禍でもあり、秋薔薇であるが故に、残念ながら、絢爛に咲き誇るといった感じではなかった。

 ただ、歩きながら散策していると、たまに器量の良いものが見つかると言うもの。快晴の日の撮影は苦労するが、陰を見つけては、楚々と咲く薔薇の花に集中することになる。薔薇の撮影で一番の難敵は黒点病であり、それさえ無ければ有難いのだが。

 30分ほど歩いていると、薔薇園をひと回りすることになる。それから、熊本ワインへ戻り、店内に陳列されている極上ワインを品定め。更に、珍しい酒の肴を見つけては、数個購入して、車に戻ることに。

 今回の取材で一番の収穫は、熊本ワインで販売されている濃厚な葡萄ジュースと殻付きアーモンド、それに大粒の干し葡萄だった。同ワイナリーは「菊鹿」と言う銘柄で有名だが、思いの外、ショッピングが楽しめるところでもある。

 蛇足ながら、フードパル熊本に足を運び、毎回違和感を持つことがある。それは、一般訪問客専用駐車場が、常に満車近いの状態となっている。理由は問わぬが、常にウェルカムの状態で訪問客を迎えることが重要ではなかろうかと・・・。


D85_0080


D85_0025


D85_0026


D85_0029


D85_0057


D85_0067



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995/熊本県第一号WEBサイト)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2020/10/17 12:00 am

薔薇の香りに包まれて・・・

DFD_3790


 何故か、二日続けて、フードパル熊本へ足を運んでしまった。

 前日とは違い、奥の一般客用の駐車場へ行くと、9割ほどが埋まっていた。しかし、薔薇園内に大した人が居ないので、多分、フードパル熊本の従業員さんが停めているのかと・・・。

 どうでも良いことだが、薔薇の花々は満開の状態。色とりどりの薔薇の香りに包まれて、撮影をしていった。柔らかい太陽光だと思った矢先、急に光が強くなった。それでも45分ほどは居たろうか。

 それにしても、全ての薔薇の名前を覚えるのは容易ではないが、次からは、一つ一つの薔薇の名前を確認しておいた方が良さそうだ。あと1週間ほどで熊本県農業公園が再開すれば、それが狙いとなる。(遅すぎる可能性もあるが)

 
DFD_3825


DFD_3837


DFD_3864


DFD_3890


DFD_3879


DFD_3950



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link
文責:西田親生

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/5/13 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp