ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 接遇

いただきます・・・

800_2739


 昨日は、天草より牛崎シェフが訪ねてきてくれた。会う場所は、同シェフの古巣でもある熊本ホテルキャッスル。たまたま私の方は早めに夕食を済ませていたので、同シェフのみの夕食に立ち会うような形で、これから先のプロジェクトなども含み、話し合いを行った。

 サーブされたものは、でっかいスペアリブ(スープ、サラダ、ライス付き)。私の好みでもある、このスペアリブ。身離れが良く、じっくりとピリ辛に煮込んであるので、ナイフやフォークで闘わなくても、ご飯と一緒にすんなり胃袋に入る訳だ。

 真正面に座る同シェフ。私と同郷、熊本県山鹿市の出身で、近頃は私の取材協力などをしっかりとしてくれている。たまに山鹿に帰郷する時など、月に一回は会うようにしており、同シェフの礼儀正しさと、人の話をしっかりと聴く姿勢は、見習いたいもの。

 今回話し合った時間は、僅か2時間半ほどだった。しかし、最後の方は、IT各論になってしまった。(苦笑)

 昨日は、同シェフと会う前に、上通アーケード街にある上通緒方歯科に立ち寄ったのだった。院長は2代目となり、院内もすっかり新装されており、ゆっくり院長とも話をすることができた。院長と親しい方の話を聞いていると、その方は偶然にも山鹿市のご出身らしく、私の実兄の部下だったと言う。昔を思い起こしつつ、楽しいコミュニケーションが取れた日だった。

 結局、昨日は正午から会食を行い、途中、歯科医院に足を運び、さらに戻って午後8時半まで熊本ホテルキャッスル漬けの状態。私にとって同ホテルは、私なりの情報発信基地ともなっている訳で、同ホテル社長以下全スタッフと顔を合わせるのが、日課のようになってしまっているのである。

 嫌な雨の一日を、ゆったりと心地よく過ごせる「熊本ホテルキャッスルのホテルライフ」。いろんなプロジェクトが頭に浮かんできたのであった。


▼牛崎英司
D60_3859


D60_3862


▼にこやかに料理説明をする新人ウィエイトレス
D60_3875


▼はにかみ屋のウェイター
D60_3973



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2015/8/13 01:30 am

ローストチキンは至福の極み・・・

chicken1


 以前、テレビ番組だったか、鶏の胸肉を毎日100g程度食べると、持久力が増すという実験をしていた。三人の男女を選び、屋内で1500mmを走らせ、10分休憩後に、また1500mmを走らせた。選ばれし三人は、10分後の1500mmについては、ヘトヘトでほとんど歩きの状態だった。そこである程度の期間、毎日、その三人に鶏肉を摂らせて、再度、同じ実験を試みたのである。

 どうなるのか興味津々であったが、予想以上に、三人とも10分後の1500mmを歩く事なく完走したのであった。やはり、栄養価の高い、質の良いタンパク質を含む食材が、持久力を増すことが実証された訳で、実に単純な話ではあるが、その頃から鶏肉へ強い関心を持つようになった。

 しかし、家庭料理ともなると、唐揚げなどが中心となってしまい、面倒臭くなり、なかなか作ることがない。ましてや、ローストチキンともなると、これはプロの領域として、レストランのシェフに任せるのが無難となる。よって、今回、少々夏バテ気味だったので、写真のローストチキンをオーダーしてみた。(現在のメニューにはない)

 その芳ばしさは、瞬間的に胃袋を動かしてくれる。更に、皮目のサクサク感と、柔らかい肉質とジューシーな肉汁が絡まれば、ご飯がどんどん進むのだ。食事は、水とともに命を支える大切なもの。このように身体が喜ぶような良質の食材にありつけた時、その日の疲れが一瞬にして飛んでしまうのだった。

chicken2


▼マネージャー(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)
castle1


▼ギャルソン(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)
castle2


▼ウェイトレス(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)
castle3



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2015/8/7 05:04 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp