ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » 団子汁

峠の茶屋へ・・・

TOUGE


 だんだん寒くなると、ダゴ汁(団子汁)が食べたくなる。

 よって、今回の取材ランチは、金峰山へ行く途中にある、夏目漱石ゆかりの峠の茶屋へ足を運ぶことにした。同地は、紅葉も美しく、竹林に囲まれた、とても落ち着くところである。

 さてさて、ダゴ汁がやってきた。「鉄鍋が熱くなっているので、用心してください!」と店主から言われても、3度ほど左手首を鉄鍋につけて、アッチッチ。ダゴ汁の団子がモチモチでコシがあり、ネギもシイタケも美味しく、先ほどまで少々冷たくなっていた体全体が、急に汗を噴出すほど暖まった。

 窓の外には、迷彩色のような小鳥が1羽近づいてきた。今まで見たこともない小鳥だが、調べてみるとアオジという、スズメよりやや大きく、海外からも海を渡ってくるものも居るらしい。

 食後に、階段を上り、峠の茶屋(復元)のところへと。管理人の方が、にこやかにご挨拶してくれた。「この前、映画の撮影かしら、モデルさんが来て撮影会がありましたよ。どうぞ、花が咲いていますので、たくさん写真撮ってください!」と。

 峠の茶屋には何度足を運んだのか覚えていないが、火曜日がこの食事処の店休日なので、いつも、火曜日を外して取材をしている次第。

dagojiru


BIRD


▼撮影風景
IMG_2689



◎ロゼッタストーン公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2016/12/5 12:05 am

自然体で、自然と戯れる・・・

sagi


 熊本市内にある、湧水池・八景水谷。「ハケノミヤ」と呼ぶ。

 同地は、桜のシーズンともなると、花見で賑わうところでもあり、また、夏場の避暑地としても、昔から子供たちが水遊びをするところだ。昔と比べれば、確かに水量は減ったものの、日々、ウォーキングやジョギング、写真撮影などを楽しむファンも多い。

 また、横を流れる川では、中学生たちが鯉釣りをしていた。ちょうど40cmくらいの鯉を釣っていた。話しかけると、ちゃんとキャッチ&リリースしていると言う。お利口さんである。

 今回は、野良猫を追って、八景水谷に足を踏み入れたのだった。何と二十数年ぶりだろうか。以前とかなり変わった感じを受けるが、どこがどう変わったのか定かではない。ただ、白鷺、青鷺、カワセミなどが飛び交い、まだまだ、しっかりと自然が残っている。

 早速、車を降りて、上流に向かって歩き始めた。十数メートル先に、早速、野良猫に遭遇。彼らも、ボランティアによる去勢の処理をされているようで、芝生の上でのらりくらり、餌付けをしている老人らと遊んでいた。

 取材となれば、今まで、猫や犬など写すことはほとんどなかった。最近は、頓に野良猫たちに遭遇することが多くなり、気づけば、彼らの表情や動きにレンズを向け、ドラマチックで面白い撮影に没頭するようになってしまった。

 取材ランチは、金峰山にある、夏目漱石ゆかりの地「峠の茶屋」の団子汁。何度も足を運んだ処だが、とても素朴で、それなりに旨い。先般の積雪は大変だったらしい。また、公衆トイレを新築することになり、その影響(第一駐車場が使えない)もあり、客足が遠のいたようだ。あとは検査待ちとなった公衆トイレ。観光客にとっても素敵なプレゼントである。

 今回の取材で、一番嬉しかったことは、小魚を狙うカワセミや、川面を低空飛行する白鷺の撮影に成功したことだ。成功したと言えども、本格的な望遠レンズを持参した訳でもないので、次回は、小魚をクチバシに挟む瞬間を捉えたいという気持ちがメラメラと・・・湧水池を後にした。


▼低空飛行する白鷺
800_4165


▼小魚を狙うカワセミ
800_4109


▼のらりくらりの野良猫たち
hakenomiya


▼芝生の上でぐっすり昼寝をする猫
800_4050


▼峠の茶屋手前にある団子汁屋
touge


▼近日中にオープンする公衆トイレ
800_3998


▼取材風景
cats



▼異業種交流ポータルサイト「ロゼッタストーン」(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
▼Facebook
 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

                             

  • posted by Chikao Nishida at 2016/2/2 12:56 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp