The Rosetta Stone Blog

タグ » 九日町

豊前街道の面影残る下町、九日町。

▼写真右手は有働サイクル(90年の歴史を誇る自転車専門店)
800_4134


 熊本県山鹿市の下町をそぞろ歩くと、昔の参勤交代の道・豊前街道を通っているような感覚に浸る。昨年からちょくちょく足を運ぶところだが、平日でもあちこちに観光客がポツリポツリと姿が見える。

 漆喰固めの蔵があったり、千代の園酒造の酒蔵があったり、昔ながらの日本建築をそのまま残しているところも多い。特に、下町(しもまち)と、九日町(足湯から八千代座方面)は、一見の価値がある。

 散歩しながらのスナップ写真撮影には程よい距離なので、駐車場は街の中心部にある温泉プラザ山鹿屋上などの駐車場(1時間までは無料)に車を預け、泉質抜群のさくら湯に浸かり、食事処(B級が多いので、事前にしっかりとリサーチしないと後悔する!)もたくさんあるので、山鹿の街並みを存分に楽しまれては如何だろうか。


▼バーゲン中の有働サイクル
800_4153


800_4154


800_4156


800_4164


▼名湯・さくら湯
sakurayu


▼100年の歴史を誇る芝居小屋・八千代座
yachiyoza



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
◎山鹿温泉郷公式サイト(powered by ディー・アンド・エルリサーチ株式会社)
 http://www.dandl.co.jp/gold/yamagakanko/Link

                     

  • posted by Chikao Nishida at 2017/12/26 10:55 am

「グルメ倶楽部」に立ち寄る!

goumet


 芝居小屋 八千代座を取材する時など、必ず通るのが洋食レストラン「グルメ倶楽部(店主:井島裕司さん)」。創業から28年の老舗である。上品で落ち着きのある店づくりがコンセプト。八千代座の和の建築に合わせて、店内は和洋折衷のお洒落な造りで、特に、八千代座が見える個室は、豪華なコース料理を家族連れや友人たちと愉しめる、素敵な空間となっている。

 本日は生憎の雨。先般取材したばかりの八千代座なので、お茶だけでもと思い、同レストランに直行した。小学校の2年後輩となる店主。別に先輩後輩のイメージは全くなく、筆者がお客と言うより、互いに信頼のおける人としての接点を大切にしている次第。実直で正統派の人物なので、白黒はっきりしているところが、すこぶる良い。

 ちなみに、以下の料理写真は、以前、筆者が取材の時に食したものである。馬肉ステーキや牛さがり肉ステーキ、ハンバーグなど・・・昭和の香り満載の、洋食レストランらしい品揃え。食後のアイスクリームも珈琲も、疲れを癒してくれる。気取りのない職人として、ただひたすら頑張っている姿を撮影したことがあるが、健康にだけは留意して貰えればと・・・。


dish1


dish2


dish3


▼取材風景
chikao



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2016/11/9 12:00 am

ロゼッタストーン

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp