ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » トロピカル植物

珍しい植物と花々・・・

▼Red rose

850_0834



 熊本市動植物園のグリーンハウスの近くには薔薇が咲き乱れ、グリーンハウス内ではトロピカルな珍しい植物の花々を見ることができる。

 本日目についたのは、「Mickey-Mouse plant」の実や「Okinawa oleander」。前者は、どうやら黒い実がミッキーの耳のようで、緑の粒が鼻に見える。(それが正解か否かは定かではない。)また、後者の苔むした木肌は鳥肌が立つほど美しく、他の花々を圧倒するほどの鮮やかさである。

 残念ながら欄の花々は終わりに近づいているが、紫陽花ではガクアジサイが、その他サボテン、カーネーションなどは元気一杯のようだ。

▼Calla lily
850_0732


▼Orchid
850_0735


▼Okinawa oleander
850_0751


▼Mickey-Mouse plant
850_0769


▼Banana tree
850_0774


▼Teikinzakura
850_0742


▼Butterfly
850_0851


▼Dragonfly
850_0873



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生


                     

  • posted by Chikao Nishida at 2019/5/10 02:48 am

蘭の花々に癒される・・・

850_4055


 先日、熊本市動植物園の花の休憩所(大規模なグリーンハウス)へ足を運び、花々の撮影を行った。残念ながら、レンズのチョイスが不味かった事、カメラ本体に不満があった事で、思ったように撮影ができなかった。

 よって、今回、現在保有しているカメラ本体の中でも一番のお気に入りの物と、90mm f2.8マクロレンズとの組み合わせで、リベンジする事にした。蘭の写真はまあまあの出来だとは思うが、ジャケットを着て撮影していた為に、サウナ状態となりジャケット全体からスチームが吹き出した。

 撮影中に、各ブースでスタッフの方々に良くお会いする事がある。いつもにこやかにご挨拶。そして、一所懸命に花々の手入れしている。熊本市内は、思いの外、夏は亜熱帯、冬は極寒になることもあるので、如何に大規模なグリーンハウスと言えども、維持管理は大変ではなかろうか。

 ちなみに、熊本市内は雨でも楽しめる施設が少ない中、同施設は入場料(安い)は必要だが、とても癒される空間としてお気に入りリストに入ってしまった。市内中心の高い駐車料金を支払うよりは、自然に触れ合い、心も癒される処として・・・。

 しかし、トイレに関しては少々古くなりすぎた感がある。筆者としては、どのジャンルの施設においても、最初にチェックするのがトイレ。清掃が行き届き、衛生面を重視しているところは実に心地よく、当然の如く、多くの人々が集まって来ることになる。

850_4058


850_4059


850_4060


850_4061


850_4062


850_4064


850_4066


850_4069



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link


                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/3/20 12:42 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp