ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » カフェ

カフェ&ランチ「あるむ」

▼カフェ&ランチ「あるむ」のママ

arumu1


 一昨日、国宝 青井阿蘇神社に足を運んだ。・・・数十年ぶりだった。

 人吉市は、熊本県南部山手(球磨川上流域/日本三大急流の一つ)にある、小京都と呼ばれる城下町・・・すこぶる歴史深いところでもある。・・・当日は「お城まつり」も開催され、駐車場は全て満車状態。・・・結局、同神社へ直行し、やっとのこと、駐車場を確保した。

 「二礼、二拍、一礼」にて感謝の意を告げ、境内を散策し、更に、蓮池へ足を運び、国宝たる神社を十二分に満喫させて頂いた。

 陽射しが強く・・・喉が凄く乾いていた。・・・周囲を見廻すと「あるむ」という喫茶店が、蓮池の真向かいにあった。・・・ドアを開け「ごめんください!」と言うと、「はーい、いらっしゃいませ。」と元気の良い同喫茶店のママの声。

 冷たい物も呑みたかったけれども、喫茶店なので、敢えてホットコーヒーを注文した。・・・可愛い器でサーブされた珈琲。若干、焙煎のほどは、ビターで酸味のある珈琲だった。熱いのに、ぐぐぐいっと飲み干した。・・・汗びっしょりになって取材した後なので、その珈琲は格別だった。

 ところで、6年前に開店した、カフェ&ランチ「あるむ」。・・・何となく和む。店内にはライブイベントのスナップ写真が沢山飾ってあり、面白い小物も展示販売してあった。・・・田舎に行けば、なかなか気のきいた喫茶店が少ないのだが、この店は、凄く良い感じ。勿論、店内は禁煙なので、ドアを開けて左手にある喫煙場所で一服したのだった。・・・心から和む、手作りの店であった。

arumu2


arumu3



<カフェ&ランチ「あるむ」> 熊本県人吉市 国宝 青井阿蘇神社 蓮池前 御門市場内

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/5/4 11:28 pm

紫煙棚引く喫茶店・・・

caffee1


coffee2


 30年前の熊本市内。街中の土産屋と同じくらい、あちこちに点在していた喫茶店・・・昭和のそよ風を感じる処であった。

 最近、ふと周辺を見廻すと、外資系のフランチャイズ店などに押しまくられ、鉄板にのったハンバーグ定食、ナポリタン、カツカレーや、色んな種類の珈琲を飲める喫茶店が、殆ど姿を消しつつある。

 写真上は、先般ご紹介した昭和39年11月、すなわち東京オリンピックの年に創業した「珈琲アロー(禁煙)」の店主と珈琲。・・・熊本市内上通アーケード街を見るだけでも、名物であった画廊喫茶も随分前に閉じてしまい、本当に美味しい、本物の珈琲が呑める処が少なくなっているのは事実。勿論、会合などで利用するのはシティホテルが断然多いものの、旨い珈琲をサーブする処は皆無に等しい。

 写真下は、下通アーケード街から少し国道三号線に入った処にある「アシベ(喫煙可)」のトーストセット。筆者がちょいとアレンジして、メニューにない、バター&蜂蜜で作って貰ったが、何と1000円でお釣りが来るのである。食事メニューも豊富で、老若男女がぞろぞろと癒やしを求めにやってくる。
 
 カイゼル珈琲、ターキッシュ珈琲、ダッチ珈琲などなど・・・何処に飲みに行って良いのやらと、最近、昭和の風吹く鄙びた喫茶店を探しまくっている次第である。・・・今流行りのCAFE・・・パリのシャンゼリゼ通り沿いにひしめき合うようにある小洒落な店とは全く質を異にする、独特な雰囲気・・・紫煙棚引く喫茶店。

 日本人は流行に弱く、じゃんじゃんと流されてしまう民族に違いない。・・・しかし、歴史と伝統を尊ぶ事を忘れたのか・・・残さなければならない物は沢山ある訳で、今一度、この小さな島国に根ざしてきた、ハイカラな文化の香りを再発掘してみてはと思う次第。

caffee3



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/3/5 12:00 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp