ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

タグ » カフェ

老舗喫茶店のドライカレー!

D60_6257


 熊本市北部にある、老舗の喫茶店「まざあぐーす」。昨日、同店のドライカレーを食しに立ち寄った。はじめて足を運んだのは三十数年前のこと。新聞社時代に「熊日 武蔵ケ丘ファミリーマラソン大会(当時、私が企画したもの)」の打ち合わせ後に立ち寄った喫茶店である。

 下のモノクローム写真のように、同店の魅力は、JBLの心地よい音響システム(ジャズが流れる)とドライカレー(写真上)である。ドライカレーは、鶴屋百貨店系列でも販売しているようで、時折、ふと食べたくなり、足を運んでしまうのだ。

 駐車場は同店裏に3台分。数日前、急にドライカレーが食べたくなり車で向かったが、駐車場が満杯だったので、諦めて帰ったのだった。今回は2台分空いていたので、さっと店内に入り、刺激的なドライカレーをオーダーした。

 マスターの趣味は、飛行機のプラモデル、カメラ、音響と幅広い。また、マスター拘りのエプソンのデジカメ(名機RD-1xG/600万画素)で撮影した作品が額装され、壁に掛けられている。蛇足だが、同カメラは600万画素と言えども、味のある写真が撮影出来る名機として、現在は製造さていないが、ファンも多い。更に、天井近くには、ドイツのメッサーシュミットや旧ソ連のミグなどのプラモデルが、何気に飾ってあった。

 今回もマスターからいろんな質問が投げかけられた。気づけば閉店時間の午後9時となってしまい、帰途につくことに・・・。

 ちなみに、名物のドラカレーはテイクアウトも可能なので、興味にある方は、是非、ご賞味頂ければと考える次第。

D60_6249


D60_6246


D60_6287


D60_6275


D60_6366



【ロゼッタストーン公式ポータルサイト】 https://www.dandl.co.jp/Link

                   

  • posted by Chikao Nishida at 2015/9/11 07:48 am

小京都に足を運ぶ・・・

▼ホットコーヒー(番茶とチョコ付き)/メニューは4種、全て500円

D60_5834


 人吉は、九州の小京都の一つ。熊本県南部にある、魅力満載の小さな温泉町である。日本三大急流の一つでもある球磨川が市内中心部を流れ、風流な!?球磨川下りも観光客に人気で、現在、ラフティング、登山、マウンテンバイク、カヌーなど、アウトドアスポーツのメッカにもなっている。

 新聞社時代に、熊本県より「人吉球磨アウトドアスポーツの可能性について」の調査の委嘱を受け、冬場に自ら川辺川上流でカヌーを漕いではチンして体の芯まで凍りついたり、市房山から連山を8時間かけて縦走したりと、思い起こせば冷や汗ものだが、個人的にも、すこぶる懐かしい処なのだ。

 昨日、その人吉市に久しぶりに足を運ぶことにしたのだった。熊本市から九州自動車道を南下し、1時間少々で人吉市に到着する。午前9時にオフィスを出発し、午前10時過ぎには、上村うなぎに到着。朝から鰻めしを食し、国宝 青井阿蘇神社へ移動し、それから、最近お気に入りとなったカフェ「ギャラリー立山」に足を向けた。

 同ギャラリーは、65年前に、或る材木商が拘りに拘って建てた立派な民家である。現在では、その建物と庭をそのままカフェ、そしてショップとして活用している。

 幾度かテレビ番組でも紹介され、今では、県外からの観光客がわんさと訪れるようになったようだ。素敵な和の建築物や中庭を楽しみながら、500円玉1コインでまったりできる癒しの空間として、お勧めしたい。

 今回は、廻り廊下から奥の座敷まで取材をさせていただいた。火曜日でもあり、人が少ない時間帯であったので、短時間で各所の撮影を終え、美味しい珈琲を飲み干し、帰途についたのだった。

D60_6009


D60_5943


D60_5912


D60_5947


D60_5932


D60_5931



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

               

  • posted by Chikao Nishida at 2015/9/9 02:14 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp