ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

Just Drink Wineでの、ひととき。

▼ステーキハウス淀川のオリジナルハンバーグ  http://www.dandl.co.jp/yodogawa/Link

CNJ_5650


 昨夜は、先見塾の今後のスケジュールなどの調整の為に、「ステーキハウス淀川」に立ち寄った。

 先ずは、腹ごしらえ。・・・病みつきになっている、同店オリジナルスペシャルハンバーグ、ご飯、味噌汁、お新香、珈琲と、一瞬にして平らげてしまった。

 ・・・・・話は前後するが・・・・・

 実は、午後6時に現地集合の約束をしていたが、何故か寝落ちしてしまい、知人を待たせてしまう事になった。・・・気付いたのは午後6時38分。慌てて飛び起き、知人とレストラン、そしてタクシー会社へ連絡を行い、知人へは先に食事を済ませておくように伝え、すたこらさっさタクシーに乗り込んだ。

 結局、同店に到着したのは午後7時38分。・・・知人はハンバーグの余りの美味しさに満面の笑み。ご飯もお替わりをして、大満足のようだった。筆者は慌てて到着したものの、頭は覚めても、胃袋が動かない。・・・しかし、オーダーしていたので食べれるように、一度、同店の外に出て、食前の軽い胃袋、腸の活性化運動を行った。

 サーブされたのは、焼き立ての同店自慢のハンバーグ(目玉焼き付き)。ナイフで切ると、透明な肉汁がとろ〜りと流れ出してくる。この肉のかたまりを口に押し込めば、先程まで心配していた食欲にいきなりスイッチが入り、10分ほどで完食となった。・・・本当に旨い。

 知人は、先に、「Just Drink Wine」へ行ったので、食後に珈琲を呑み終え、筆者も向かうことにした。・・・到着するや否や、一眼レフを固定。いつもの「Time lapse」の撮影準備。持ち込んだレンズが60mmだったので、広角の面白い映像を撮ることは出来なかった。

 そうしている内に、知り合いが数人店に入ってきた。勿論、日本人も居れば、外国人も居る。・・・外人さんたちは、英語の教師としてイギリスや米国などから熊本に招かれている人達だが、私の顔も十分覚えたのか、普段の、普通の挨拶が飛び交うのである。

 そこで初めて話し掛けてきた人物が居た。・・・米国モンタナ州出身で、ライターをしていると言う女性。一眼レフカメラにかなり興味があるようで、「Big camera!」と筆者の一眼レフを指さして、眼を◎◎としていた。・・・聞いてみると、何と、オリンパスの一眼レフを持って、アウトドアで撮影し、その記事を書いているようだ。後ほど、Facebook上に書かれている英文を読むと、すこぶる繊細で緻密な考え方をする人物のようで、現在、ヒューマンリレーションシップに関しては、少々臆病になっている感じを受けたのだった。

 流石にカメラ大好きのようで、画角は自然体。エフェクトを掛けたり、広角で撮ったりと・・・たぶん、ワイドから中望遠のズームレンズを使用しているようだが、撮影されたものは、風景や花々というよりも、殆どがポートレートが中心である。パーティーや野外活動などの、仲間の写真が沢山あった。・・・筆者が感じたのは、やはり、人それぞれに色認識が違うと言うが・・・筆者がそのオブジェを撮るならば、こんなトーンだろうなという処を、全く違った切り口で、色味も異なっている。

 同じ一眼レフやレンズを使っても、各自の写真が完全に別物のように写る以上に、そのライターの被写体に対する目線やフォーカスの落としどころに、面白みを覚えたのであった。

 先般、CANON党と豪語していた外国人男性も店にやってきた。「あ、NIKON一眼のカメラの方ですね!」と、今回は馴れたのか、挨拶の握手をする為に、手を伸ばしてきたのだった。「で、何を撮ってるんですか?」と言うので、「タイムラスプの撮影を実験しようかと思って・・・。」と言うと、「おお、凄い。タイムラスプは凄いですよね。」とニコニコしながら、隣のテーブルについたのだった。

 「日々変化、日々進化。」を基本とする先見塾のEXECクラスでは、英会話も必須科目。このようなネイティブな英語が飛び交う環境下に、そろそろ塾生達を送り込み、今の自分の聴く力、話す力を試して貰おうかと・・・水面下で罠を仕掛けている筆者が居る訳だ。(極秘情報として他言無用に願いたい。)って、BLOGにて公開しているし・・・。


▼レンズを向けると、にっこり!!FacebookやBLOGにアップする事へ、間髪を入れず「OK!」の一言。
CNJ_5705


▼筆者が執筆した「如水」を見て、「難しい漢字が沢山。読めません!^^;;;」と。
CNJ_5730


▼仕事帰りに、筆者の処に立ち寄ってくれた淀川司朗塾生。(その前に、奥野塾生も顔を出してくれた。)
CNJ_5695



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/5/10 04:20 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp