ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

珈琲アローを訪ねる・・・

arrow


 久し振りに足を運んだ「珈琲アロー/昭和39年11月創業/店主は八井巌さん)」。・・・本日は、先見塾写真倶楽部の取材を兼ねて、淀川司朗、奥野心介、田上貴士の三塾生と共に、珈琲を楽しみながら、八井さんの話に耳を傾けたのだった。

 筆者は同店へ30年以上通っているが、若手の塾生たちは、琥珀色の珈琲に驚いた様子で、今まで体験した事がない、すこぶる新鮮な味わいにまったりしていた。・・・皆、お替わりをして2杯ずつ(筆者は3杯)を飲んでいたようだ。

 八井さんは、確か77歳〜78歳だろうと思われるが、老人の枠に入らない人種の一人あろうと・・・。一般の同世代の方々に、元気と夢を与えるような八井流ライフスタイル。確か、一日に珈琲を20〜30杯ほど飲みながら立ち仕事をしており、午前11時から深夜まで、横になったりして休むことが全くない。睡眠もかなり短時間で、食事も大量に食す事はないと言う。

 機会があれば、近々「八井巌のライフスタイル」を書籍にしたい筆者が居る。新聞社時代の若造だった筆者を、いつも温かい眼で見てくれた八井さん。ここ数年、筆者が書き綴ってきた小冊子「如水シリーズ」の第5弾として出版できればと考えている。

 今日は、初めて聞いた話が一つあった。・・・ショップ内壁の腰までの部分が、何と昭和5年に熊本市唐人町の歩道に敷かれていた高級素材であると言う。実は、昭和28年の熊本市大水害「6.26」の時に、その素材(写真三枚目右下の参照)が流され、所有権放棄をされた為に、或るレストランが素材として使用し、更に、そのレストランが閉じる時に、八井さんが貰って、店舗の素材(80年以上の歴史を持つ素材)として使っているのだ。

 珈琲嫌いな三島由紀夫も訪れ(自決する2年前に訪れた)、喜んで飲んだと言われる「珈琲アロー」の琥珀色の魔法の珈琲。是非、お試し頂ければと思う次第。

arrow2


arrow3



【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                       


  • posted by Chikao Nishida at 2014/2/25 07:27 pm

熊本ホテルキャッスル発見伝!!

【遅ればせながらのランチ】

 最近、時間がずれてしまい、昼食が午後3時以降というのが普通になってきた。・・・健康には余り良くないが、そんな時、ちょっと身体全体へ刺激と栄養をと考えオーダーするのが、カレーライスだ。

 今回は、特注のカツカレー(熊本ホテルキャッスル ダイニングキッチン九曜杏)。シェフが選び抜いた豚肉を、丹念に調理を行い、盛り付けしてサーブされてくる。・・・至福の極みってところである。体調が悪いわけではないが、肉類を最近食べたいベクトルが何処かへ飛んで行ってしまったので、今日はようやく元に戻ったようである。

【ミニチュアのように写ったホテルロビー】

 とても明るいレンズ(F1.4)という、所謂、カミソリレンズで撮影をした、熊本ホテルキャッスルのロビー。可愛いソファーやテーブルの演出もあり、何となくミニチュアの応接セットのように写ってしまった。カミソリレンズは暈けが美しいけれども・・・このような場合は、広角で撮影した方が、ずっとホテルロビーらしい。

castle2


【熊本ホテルキャッスルの新人】

 ダブルホワイトチーズケーキと名付けられたケーキ。上半分がレアチーズ、下半分がベイクドチーズ、表面は雪国のように真っ白な世界に、春を思わせる薔薇の花。実に素敵である。お味のほどは、あっさりすっきりとした喉越しであった。アールグレイの紅茶にバッチリかなと・・・。
CNJ_3253


【2月25日午後2時から「いちごフェア」開催!】

 熊本ホテルキャッスル名物となった「いちごフェア」。毎週、火曜日から木曜日、午後2時から4時に掛けて、女子が大好きな苺ケーキの食べ放題、飲み放題が始まる。ここ数年、大勢の女性軍の圧倒されながら、テーブルに独り座って見ている・・・「別腹」という意味が十分理解できる光景に、苦笑いをしてしまうのである。

DFD_1275




【ディー・アンド・エルリサーチ株式会社公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/dandl/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2014/2/25 03:50 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp