ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

1月2日は、路地散策。

▼熊本ホテルキャッスル玄関

castle1


 年が明けて、サテライトオフィスへと向かった。それから、Uターン。徒歩で並木坂、上通アーケードを通り、昨日に続き、熊本ホテルキャッスルへ。実は、熊本市内中心部にある当社オフィス近くの路地に面した、日本家屋やその他撮影に適したところを探しながら、モノトーン専用ワイドレンズを使って撮影して行った。

 今日の取材同行は他一名。・・・測光(マルチパターン、ピンポイント、中央重点)や、f値設定による背景暈かしの違い、仕上げとして画角や露出補正などを説明しながらの取材となった。

▼昭和の風が吹き抜ける空間を発見

castle4


▼電気ビル横歩道のイルミネーション
castle5


 一般のカメラユーザーは、最初は何も考えず、悩まず、「フルオート」で撮影する事から始める。勿論、画角などは分かってくるようだが、完全マニュアルとなると、即座にギヴアップする人の方が多い。よって、実験的な撮影をしながら、設定をONとOFFとでの絵面の違いを繰り返し確認しながら指導を行った次第。

 設定により、ここまで写真が全く異なる事に気付くと、見る見る間にスキルが上がり、段々と欲が出てきたように感じられた。・・・カメラは片手で簡単オートが一番と言う人も多いが、やはり、一眼レフを使いこなしてなんぼ。今まで原色バリバリのビビッドでベタな絵面から、三次元空間をも切り撮る撮影法を習得すると、ファインダーの向こうの被写体の裏まで考えるようになり、じわじわと面白くなって行くのである。

 路地の調査を終わり、再び熊本ホテルキャッスルの1階 ダイニングキッチン九曜杏で身体を暖めることにした。・・・そこで新年ムードの熱気ムンムンのレストランにて、「金目鯛のポワレ・・・」をオーダーし、香草やバターを噛みしめながら、芳ばしくジューシーな金目鯛を堪能させて頂いた次第。・・・コーンスープもオーダーしたのだが、美味しさ余ってシャッターを切れなかった筆者が居たのだった。(苦笑)


▼ダイニングキッチン九曜杏の厨房
castle2


▼金目鯛のポワレ・・・
castle3



【ロゼッタストーン公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/Link

【オブスクラ写真倶楽部 Facebook】https://www.facebook.com/groups/obscura.photo.club/Link

                       

  • posted by Chikao Nishida at 2014/1/3 03:06 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp