ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

昨日は、ステーキハウス淀川の日。

yodogawa1



 厳選された食材を用いて、最高の鉄板焼料理を提供する「ステーキハウス淀川」。昨日、久し振りに足を運び、極上和牛のフィレとサーロインの食べ比べ、新鮮鮑の饒舌すぎるほどの肝ソース、芳ばしく甘みまったりのフォアグラと・・・その三種をメインとして組み立てられたディナーに、至福の極みにはまり込んでしまった筆者であった。

 フィレは塩胡椒だけでも十二分に旨く、サーロインはポン酢大根おろしに浸し、山葵とニンニクチップをトッピングして食せばさっぱりと食すことが出来る。鮑は柔らかに歯切れ良く焼かれており、そこに特製肝ソースを絡めながら食せば、呑み込むのも勿体なくなってしまうほどの仕上がり具合。そして、フォアグラに関しては言わずもがな。外側カリッと焼かれた食感と濃厚な味わいは、他の食材を寄せ付けぬほど、ずば抜けた旨みオーラを放っていた。

 日本が生み出した「鉄板焼文化」。料理のジャンルを問わず、世界中の料理を凝縮できる魔法の鉄板に、お客の目は釘付けとなっていたようだ。・・・最近はタイトなスケジュールであったので、なかなかディナーで同店を訪れる事が無かった。・・・よって、久し振りにゴージャスなディナーを楽しむことが出来たという訳だ。


yodogawa2



【ステーキハウス淀川公式サイト】 http://www.dandl.co.jp/yodogawa/Link

                 

  • posted by Chikao Nishida at 2013/9/7 02:53 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp