ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

トロトロのオムライスとスペアリブ

▼ダイニングキッチン九曜杏(熊本ホテルキャッスル)のオムライス

IMG_0673


 ふと、オムライスを食したいことがある。子供の頃の記憶は面白いもので、恥ずかしくもなく、オムライスを注文してしまう。

 特に食欲もなく、何を食べたいという欲望もない時に、ふと、飛び出してくるのが幼い頃の料理である。

 「いつものと違って、ケチャップベースで、別にケチャップもお願いします。」と我が儘言って、オーダーしたのだった。

 どちらかと言うと、ドミグラスよりも純粋なケチャップがお気に入りなので、オムライスへの気持ちは未だに幼いのであろうと。

 周囲の人たちと喋りながらのランチだったので、このオムライスをいつ食べ終わったのかも気付かず、焙じ茶を飲んでいた。

 隣では、てんこ盛り状態のスペアリブが片付かれれて行く。今日は、思考回路と消化器系が完全に遮断されているに違いない。

 体調万全でない時に、先般、激辛を立て続けに食したことが原因なのか判らないが、今も尚、本調子とは言えない。

 ただ、幼い頃のほんわかしたオムレツのお陰で、胃袋の中は、思いの外静かなものだ。久しぶりに、食後の安堵感を味わった。

 ※写真はiPhoneで撮影したもの


IMG_0676


IMG_0679



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 https://www.dandl.co.jp/Link

文責:西田親生

               

  • posted by Chikao Nishida at 2019/12/23 03:26 am

「えのきぞの」のお節、完売!!!!!

enokizono-1


 昨日、「えのきぞの」から連絡が入り、「お節のご予約を12月25日としていましたが、昨日で完売いたしました。」との連絡が入った。

 とても生真面目な店主なので、「締め切り前の完売は初めてのことで、どのように対処していいか迷っておりました。」とのこと。

 元々、今年の年末は「お節を作らない。」の連絡を頂いていたが、常連さんより「作って欲しい!」の声が大きくなり、それに対応してのこと。

 日頃の、ランチ、ディナー、そしてテイクアウト用の弁当3種、更には「茶懐石」のケータリングと、質量ともに顧客満足度が高い食事処。

 年末の「お節を作らない。」とは、絶対にファンは許さないのかも知れない。正直、筆者も予約を乗り遅れてしまったことに気付かされたのだった。


enokizono-2


enokizono-3



<えのきぞの>定休日:月曜日
 〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1丁目9-19濫觴77A TEL: 096-211-5525

◎えのきぞの公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/Link
◎ランチ&ディナーのご案内 ダウンロード
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/news/menu.jpgLink
◎「えのきぞの」のお弁当情報 ダウンロード
 https://www.dandl.co.jp/enokizono/news/bento.jpgLink
◎えのきぞの公式Facebookページ
 https://www.facebook.com/shinyashiki.enokizono/Link
◎えのきぞの過去記事
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=enokizonoLink

文責:西田親生

                                 

  • posted by Chikao Nishida at 2019/12/22 05:28 pm

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp