ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » 四季の味 やまもとや

金目鯛のミニコース

4A9821DB-9561-461B-B628-EF3AA7571B5F


 「四季の味 やまもとや」のランチ・ミニコース。本日は、金目鯛の頭が乗っかっていた。

 あら炊きとなると、最近ではクエ、真鯛などがあったが、金目鯛の目玉は大きくくっきりと存在感がある。身離れも良く、食べやすい。頬のところは肉のようにプリプリしており、酒もどんどん進みそうである。24年間酒を絶っている筆者からすれば、羨ましい限りとなる。

 全国的に静まり返って、萎縮してしまいそうな毎日だが、このように「食」だけは安心安全なものを摂りたいものである。


E123E970-3A73-4BA2-8D80-C9C824014935


69C01C0F-D93F-4328-B671-90738F0041BE



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/4/17 02:41 pm

トイレが輝く食事処・・・

▼「四季の味 やまもとや」の玄関と山本剛大統括店長

800_4576



 衛生面をしっかりと管理している処が、一番信頼できる。よって、トイレが美しい食事処は、美味しい料理も、更に旨くなる訳だ。

 本日ご紹介するのは、「四季の味 やまもとや」。熊本県上益城郡益城町にある、熊本地震から復興した老舗の和食処である。

 先日から何度か新型コロナウイルス対策関連で打ち合わせに行った時、とても安心できたのは、トイレの衛生管理と清掃にあった。

 多分に、大都市部の五つ星ホテルでさえ、床面四隅に埃が目につくこともあるけれども、足元の隅々までしっかりと清掃している。

 特に、生ものを取り扱う食事処は、その点がすこぶる気になる。新型コロナウイルスが猛威を振るっているので尚更のこと。

 同店も、新型コロナウイルス感染予防の為に、先日からランチ、ディナーのグランドメニューをストップ、ミニコース2種に切り替えた。

 更に、原則としてディナーの営業を休止することで、厳しい経済状況の中であるが、「濃厚接触」へ徹底抗戦の構えとなっている。

 よって、現在は、2月からスタートした「仕出事業部」と併行して、地域住民の「内食ニーズ」に日々対応しているところである。

 ※以下の料理写真はイメージ

▼「四季の味 やまもとや」全景
800_4542


▼ミニコース 2000円(税別)
D85_5716


▼ミニコースのメインは2種からチョイス
D85_5733


▼ミニコース 2000円(税別)の珈琲とデザート
afterlunch


▼ミニコース1500円(税別) 200円追加で珈琲とデザートが付く
D85_5700



◎四季の味 やまもとや公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/yamamotoya/Link
 〒861-2231 熊本県上益城郡益城町安永575-2 TEL: 096-286-2017

◎「四季の味 やまもとや」仕出事業部公式サイト
 https://www.dandl.co.jp/yamamotoya-shidashi/Link
 電話番号 096-286-2046
 FAX番号 096-286-7213
 ★配達可能条件は、ご注文2万円(税込)以上となります。
 ★配達可能地域は、益城町内又は車で片道10分以内の地域となります。

◎四季の味 やまもとや過去記事
 https://www.dandl.co.jp/rsblog/index.php?mode=category&aim=yamamotoyaLink

             

  • posted by Chikao Nishida at 2020/4/13 10:06 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp