ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » 水前寺東濱屋

水前寺東濱屋も復活宣言!

DF1_1244


 連休中の熊本市内は人は多いが、活気がない。特に、立ち入り禁止となっている熊本城や水前寺成趣園など、今まで毎日大型バスが乗り込んできて、多勢の外国人が歩き回っていたのが嘘のようだ。

 大地震勃発から3週間が経つが、知人友人、そして当社のネット事業のクライアントの被災に関しては、胸が痛くなる。昨日、幼稚園と小学校が同じだった幼友達へ電話を入れると、現在、一軒家に親戚も含めて11名が避難生活。怪我や病気もなく、ライフラインが確保できたので、やっと平静に戻ったと言う。

 熊本市内のクライアントはレストランなどが多く、SNSでのつぶやきを見ながら、無事を確認した上で、できる限り「復活」の取材を行い、元気づけしようと動いている次第。

 今回ご紹介するのは、水前寺東濱屋(鰻料理の老舗)の「復活」である。鰻専門店の中でも、老舗中の老舗。他県からのお客の問い合わせに対して、「鰻であれば、水前寺東濱屋!」と、胸を張ってお薦めしている。

 同店は、現在、店主の吉田明さんをはじめ、女将、そして娘二人が加わり、長きにわたる歴史と伝統を受け継いでいる。実は、女将とは幼友達なのだが、それを知ったのは、新聞社時代にひょろっと立ち寄った時のこと。

 何事にも熱心でこだわり屋の店主は、「真偽」をズバリと見抜く人格者。鋭い洞察力、感性の高さと優しい心が籠った、同店の鰻料理が天下一品なのは、当然のことである。

 先般、元気に「復活」した水前寺東濱屋。これから百年も二百年も続いて欲しいところの一つでもある。


▼特上うな重
DF1_1213


▼特上うなぎ白焼
DF1_4389


▼特上うなぎせいろ蒸し
DF1_4409


▼レディースセット
D60_3118



◎水前寺東濱屋公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/higashihamaya/Link

◎熊本城復活宣言 Reborn KumamotoのFacebookグループ
 https://www.facebook.com/groups/reborn.kumamoto/Link

◎「熊本復活宣言」画像(14.2MB)
パソコンの壁紙、ポスターやチラシ、絵葉書などにご利用ください。下記のURLにて、自由にダウンロードできます。作品上にコメントなどを書かれる場合は、原画の改竄はできませんが、下方の芝生部分に記述スペースがありますので、ご活用ください。
http://www.dandl.co.jp/rebornkumamoto.jpgLink

  • posted by Chikao Nishida at 2016/5/7 12:00 am

水前寺東濱屋が全国番組に!

▼気さくに話し掛けてくれる店主の吉田明さん

DF1_1244


 先般、水前寺東濱屋へ足を運び、今年初めての特上鰻のせいろ蒸しを食した。正午前後は満員の可能性があるので、午後1時過ぎに予約をして、ゆったりと、その極上のせいろ蒸しを味わった次第。

 午後3時半からテレビ局から番組取材が入っていると言う。よって、長居を諦め(通常は、撮影した写真を整理して、現地で記事を書く)、加勢川沿いに上江津方面に向かい、川面で遊ぶ鴨や白鷺、小枝にしがみつくカワセミなどを撮影をすることにした。

 番組取材は、何と全国放送らしい。テレビ朝日の土曜日早朝から放送されているものらしく、昨年、私の知り合いの焼肉店が紹介されたものだと、すぐ分かった。当時、予約の電話が殺到し、パニックになったことも聞いたが、結構、コーナー番組のグルメ紹介としては人気があるようだ。(放映は、4月2日)


◎水前寺東濱屋公式サイト
 http://www.dandl.co.jp/higashihamaya/Link

▼特上鰻重
DF1_1240


▼特上鰻のせいろ蒸し(鰻が二重に入っている)
D60_3126


▼人気のレディスランチ(茶そばが人気)
D60_3117


▼うざくとサラダ(さっぱりと)
D60_3109


▼加勢川沿いに撮影した野鳥(食前食後のウォーキングにオススメ)
kamiezu



▼異業種交流ポータルサイト「ロゼッタストーン」(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
▼Facebook
 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

  • posted by Chikao Nishida at 2016/2/11 12:16 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp