ロゼッタストーンBLOGニュース

The Rosetta Stone Blog

カテゴリー » 熊本市動植物園

熊本市動植物園に春の訪れ!

500_4593


 熊本地震の被災で、昨年の4月から閉園していた熊本市動植物園。現在、土曜、日曜、祝日のみ、一部無料開放となった。

 土曜日の同園。多くの家族連れで賑わっていた。駐車場もほぼ満杯の状態だが、初夏のような強い陽射しの中、紅白の梅の花、馬酔木が春の訪れを告げているようで、まぶしいいほどの美しさを披露していた。

 同園の上空は、鴨の群れが編隊飛行。彼らも暑くなれば、どこかに去って行くのだろうが、気持ち良さそうに飛び回っていた。また、すぐ隣の江津湖でもランニング、ウォーキング、バードウォッチングなど、人ぞれぞれに好天を目いっぱい楽しんでいたようだ。

 まだまだ、同園の正門や主要施設はクローズド。入り口は、同園西門右側に臨時入り口を設けてあるので、そこから出入りすることになる。地震後の復興にはまだまだ時間が掛かるが、親子で楽しく過ごせる動植物園の早期復興を願って止まない。


500_4465


500_4441


500_4429


500_4516



◎ロゼッタストーン公式サイト(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link

             

  • posted by Chikao Nishida at 2017/3/5 12:00 am

春の陽射し、透ける花々。

▼微笑ましい撮影デート

pentax


 春というか、夏のように陽射しが強く、紫外線バリバリの中、八景水谷公園の定番取材、ランチを終えて、熊本市動植物園へ向かった。今回は、正門を通り過ぎ、西側のエントランスから植物園に入ることに。

 先般足を運んだ時は、寒い雨模様の空の下、レンズの曇りを気にしながらの撮影だった。今回は、エントランスから入るや否や、色取り取りの花々が、ベルサイユ宮殿のように迎えてくれたのである。

 マクロレンズを持参していないので、望遠レンズでの撮影となる。最初に撮影したものは写真下のプリムラ・マラコイデスという鮮やかなパープルの花であった。鳥肌が立つほどの色鮮やかさに、心が躍ってしまう。なかなか出そうで出ないこの彩りに、初手から魅了された。

 園内は、家族連れやカップルが多く、遊具でキャーキャー叫んでいる女性や、カップル二人がカメラをぶら下げ、木々や花々を撮影している。カメラを持ち歩く人を見かけると、やはり、その機材やレンズが気になってしまう。

 最後に遭遇したカップルは、男性がペンタックス、女性がキヤノン。なかなか、センスがいい!・・・二人で撮影している姿を背後からニンマリと・・・お二人に、幸あれ!


D60_6602


D60_6603


D60_6605


D60_6609


D60_6614


D60_6648


D60_6676


D60_6679


D60_6629


▼取材風景

404 File Not Found


▼異業種交流ポータルサイト「ロゼッタストーン」(since 1995)
 http://www.dandl.co.jp/Link
▼Facebook
 https://www.facebook.com/dandlcojpLink

  • posted by Chikao Nishida at 2016/3/9 01:55 am

1995年以来情報発信している老舗ポータルサイト「ロゼッタストーン」のブログをお楽しみ下さい。詳細はタイトルまたは、画像をクリックしてご覧ください。

behance如水美食研究会オブスクラ写真倶楽部facebook-www.dandl.co.jp